EYEVAN www.eyevaneyewear.com

日本初のファッションアイウェアブランド

EYEVAN(アイヴァン)は「着る眼鏡」をコンセプトとして1972年に生まれた、
日本初のファッションアイウェアブランドです。

世界中から収集したアンティークアイウェアをデザインソースに、
かつてない方法でリデザインされたスタイリッシュなアイウェアの数々は、
熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられ、
その緻密で精巧な作りは、海外でも絶賛され高い評価を得ています。

オリバーピープルズを魅了したEYEVANのメガネ

1985年 アメリカ・ロサンゼルスのオリバーピープルズの創設メンバーらは、
EYEVANのデザインとそのクオリティの高さに魅せられ、
EYEVANは後にオリバーピープルズ社とメガネの製造、販売ライセンス契約を締結。
以降30年に渡りEYEVANはオリバーピープルズの人気を支えてきました。

Interview OLIVER PEOPLES

“1985年に、私たちはEYEVANがまったく新しいスタイルを編み出したという事実に魅了された。EYEVANはそのスタイルを、「EYEVAN 0501」のようなフレームを使って打ち出したんだよ。見た目はシンプルでベーシックなのに、とても複雑で。誰もこの技術でアイウェアを作ったことなどなかったんだ。”
―ケニー・シュワルツ:オリバーピープルズ創設時メンバー

“もしあなたがオプティシャンでしたら、そのフレームを手にしただけで品質の高さがわかると思います。質の高い優れたフレームは調整するのも扱うのも簡単なのですが、EYEVANのフレームはまさにそういうものでした。ですから、この会社が素晴らしいということは明らかでした。”
―ドーレ・チョドロー:オリバーピープルズ創設時メンバー 

EYEVANの復活、カプセルコレクション発売

EYEVANは2003年にブランドの展開を一時休止しますが、
2013年に「EYEVAN 7285」をローンチ後、
2017年には「10 eyevan」「Eyevol」をローンチするなど再び展開を拡大。
そして2018年アイウェアブランド「EYEVAN」をついに復活。
同年「Capsule collection (カプセルコレクション)」を発表しました。

  • EVEVAN
  • EVEVAN
  • EVEVAN
  • EVEVAN
  • アイウェアデザインのマスターピース 「Capsule collection」

    EYEVANは、現在のトレンドとも言えるクラシックを基調とした
    アイウェアデザインの礎となるマスターピースを数多く生み出しました。
    そのなかでも80年代中盤に生まれたアイコニックな6品番を現代の高い技術により
    復刻した特別なシリーズが「Capsule collection (カプセルコレクション)」です。

    現在でも多くのブランドのデザインソースとなっている美しいコンビネーションフレーム「E-0505」
    メタル枠にプラスチックをはめ込んだソフトリムと呼ばれる手法を用いた「E-0501」
    色褪せることなく時代を超えて愛される美しいデザインはそのままに、
    現在のジャパンメイドの技術で蘇らせました。

    CP E-0505

    発表後は、数多くのブランドに影響を与えるデザインソースとなったアイコニックなコンビスタイル。
    ボストンシェイプのプラスチックリムを、マンレイブリッジと特徴的なデザインのヨロイパーツで構成したコンビネーションフレームです。
    ブリッジ、ヨロイ、テンプルなどの金属パーツは、元のデザインに忠実に型から作り直し、軽さと強度に優れるチタン製パーツでアップグレードしています。
    特注のオリジナル生地である美しい鼈甲(べっこう)柄を中心に、どこか懐かしみのあるオーセンティックなフレームカラー展開です。

    CP E-0501

    当時のデザインをもとに、アセテート枠をメタルリムで巻き込むソフト枠と言われる手法で再現したコンビフレームです。
    ブリッジ、ヨロイ、テンプル芯などの金属パーツは、元のデザインを忠実に型から作り直し、軽さと強度に優れるチタン製にアップグレードしています。
    特注オリジナル生地である美しい鼈甲柄を中心に、懐かしみのあるオーセンティックなフレームカラー展開となっています。
    同シリーズの、サングラスモデルはイタリア製の最高級ガラスレンズ(バルベリーニ)を使用しています。

    WEBB

    現在のトレンドでもあり、クラシックフレームの代名詞となったボスリントンシェイプのセルフレーム。
    クラシックなボスリントンタイプは、ヴィンテージのメガネに関するノウハウを長年培ってきたEYEVANだからこそ、創り出せるデザインです。
    1960〜1970年代のデザインをそのまま掘り起こしたようなオーセンティックな雰囲気が多くの支持を集めています。
    シンプルなデザインながらも、オリシナルのカシメ飾り丁番を採用するなど、細かいパーツにも配慮が行き届いています。
    テンプル芯には、クラシックカーのパーツからインスパイアされた柄を表裏に彫り込んたオリジナル芯を採用しています。

    OTHER MODEL

    pagetop