スマホイージーのフレーム

スマホイージーのフレーム

スマホによる疲れ目をケア! スマホイージー

スマホ用に新設計

現代の生活に欠かせないスマホ。しかし、スマホユーザーの約7割もの人たちが「慢性的な目の疲れ」や「眼の疲れが生活に影響を及ぼす」と感じています。そのような不安を解消すべく、現代のライフスタイルに合わせて新たに設計されたレンズがスマホイージーです。

スマホ老眼や疲れ目にオススメ

スマホイージーはブルーカットレンズも、もちろん搭載。「最近、目が疲れやすくなった」と感じている方は、是非一度お試しください。
※近視・乱視など、度付レンズでスマホイージーをご希望される場合はパリミキ・メガネの三城店舗までご相談ください。

疲れ目の主な原因は「目のピント調節筋」

長時間のピント調節で疲れ目に

「近視用のメガネ」をかけると遠くのものがよく見えます。ただし、遠くから近くへと視点を動かす際には、目のピントを調節するより多くの力が必要になります。そのため「近視用のメガネ」をかけてパソコンや、より近い距離で利用するスマホの画面などを見つめていると、目の調節力を駆使することになってしまいます。結果、スマホやパソコンの使用が長時間に及ぶと、疲れ目が発生してしまうのです。

疲れ目はスマホイージーで軽減!

スマホの画面を見る際、「メガネを外す」「メガネの度数を弱くする」という対策をとっている方もいらっしゃるようです。しかし、そのような処置は手間がかかるばかりか、本来必要な視力を得ることができません。「近視用のメガネ」ユーザーが抱えてきた不満や不安を解消。疲れ目の軽減を考えて新たに設計、誕生したのがスマホイージーなのです。

スマホイージーの特徴

ピント調整をサポートする
「リラックスゾーン」と「クリアゾーン」

目の負担を軽減させるため、レンズ下部には、スマホなど近くを見るときに目のピント調整をサポートする「リラックスゾーン」を新設。レンズ上部には、裸眼と同じように遠くを見ることができる「クリアゾーン」を設けています。もちろん、ブルーライトも効果的にカット。スマホの画面を見た際にも色味の違和感が少なくなるよう配慮されています。常に身につけられるアイケアパートナーとしてご活用ください。

パッケージモデルはトレンドもおさえたデザイン

パッケージタイプは、スタンダードなウエリントンをはじめ、流行のボストン、ビジネスシーンにふさわしいスクエア、ファッション性の高いラウンドの4タイプを用意。カラーバリエーションも3種類を設けており、様々なファッションやシーン、あらゆるライフスタイルにも対応できます。トレンドを取り入れたファッショナブルなスタイルでありながら、大人世代のスマホユーザーが抱えている「疲れ目」「近くが見えづらい」といった悩みも軽減してくれます。

スマホイージー 商品一覧

pagetop