正面

智:ディテール

ケース

着用イメージ 着用モデル:ブラック

Color Variation

ビールブラウン

クロササ

スタッフ・ユーザーのスタイリング

  • NEW
  • 試着可能

【15周年限定】BJ CLASSIC JAZZ REVIVAL EDITION ブラック

154157000
38,880円(税込)
ポイント: 0pt(ポイントは商品発送時に付与されます)
フレームカラー ブラック

【BJ CLASSIC COLLECTION 15th ANNIVERSARY Revival Edition】

BJ CLASSIC COLLECTION 15周年を記念し、浜田謙が、作品そのものが思想と哲学の塊であると憧憬してやまない、American Optical社の「SIRMONT」「SAMPSON」「JAZZ」3作品を完全復刻しました。

偉大な先駆者のあとを、ともに研鑽を重ねてきた職人と懸命に追い、モノづくりの本質が宿った作品に漸く近づくことができました。
ぜひ、この特別な佇まいを感じてください。

【JAZZ】

1950年代から発売されたこのモデルは、ビル・エヴァンスを初めとしてとして多くのジャズメン達に愛された。その名も「JAZZ」。
1955年に消費者管理不足による事故でセルロイドの使用が禁止されるが、それ以前に生産されたモデルが製品として最も充実した時代でもあった。今回、その黄金期のセルロイドモデルをそのまま表現することに成功した。
浜田謙が、この仕事を始める原点となった作品の1つでもある。

現在の、クラシックフレーム/ボスリントンフレームの原点ともなった伝説のモデルです。ブランドやモデルは違えど、アイウェアシーンには欠かすことのない定番デザインです。その普遍のデザイン性は数多くのバリエーションとなって派生し、現在のアイウェアトレンドを牽引しています。メガネ好きであれば、必ず所持したいモデルです。

BJ Classic
日本国内の眼鏡製造90%以上を誇る福井県は、その産地として100年以上の歴史を歩んできた。ここで、世界に誇る技術が生まれてきたといっても過言ではない。
大量生産に向いた中国製の商品があふれかえる今日において、忘れられつつある職人達の魂を再び蘇らそうと、2005年4月に「BJ CLASSIC COLLECTION 」を立ち上げた。
かつて、眼鏡が職人達によって1本1本丹精こめて作られていた古き良き時代があった。そんな時代の眼鏡作りの原点に立ち戻り、手間がかかるため失われてしまった技術を掘り起しながら、「BROS JAPAN」専属職人が忠実に再現。
流行に左右される事のない「普遍的な本物志向の眼鏡」をテーマに、100年前も、そして100年後も変わることのないデザインを追求していく。

フレームサイズの目安
フレームサイズの目安
A:レンズ幅 46mm
B:レンズ高さ 38mm
C:ブリッジ幅 21mm
D:テンプル長さ 148mm
眼鏡をお持ちの場合、テンプルにサイズ表記があります
眼鏡をお持ちの場合、テンプルにサイズ表記があります
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
お気に入りに追加

試着サービスに関して

pagetop